体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

火の国ラプソディ①

お暇な方、興味のおありの方どうぞ。
熊本ドタバタ旅日記その1です。

━━★━━━━━

4日に熊本に着こうというのなら、2月3日夜発のバスに乗らなくては。
で、この日の夜、大阪はメッチャ寒くて。しかも雪もちらちらと。
乗り場は吹きさらしですので(通常の市バスとかと、あまり作りが変わらないと言ったほうがいいかな)、バスが来る間待っているのが非常につらかったです。
 ◆
バスに乗り込んだのが夜の10時過ぎ。それから約1時間ほどで消灯…となるのですが、何度寝返りをうっても眠れない!
それでもやはり眠りに落ちるのですが、3時間ごとに目が覚めるのです。
あまり寝た感じもせず。しかも何故か鼻水が止まらず。
今考えたら、これがそもそもの悲劇(ちゅーか喜劇)の始まりだったのか…。
 ◆
で、熊本に着いたのが朝の7時半。
交通センター内のロビーで、母が行きがけに(気を利かせて)持たせてくれたサンドイッチを食し、いざ県立体育館を目指そう…と上熊本行きのバス停を探したのです。
バス停を見つけることは出来たのですが、どうせなら市電に乗ってみようと駅を探すと、交通センターに近いところにあったのです。
交通センターそばの熊本城前駅から上熊本行きの市電に乗ったのが8時50分ごろ。
そのころこちらでも雪がちらついておりました。
この日は日本全体が寒かったのでしょうか。鼻水の流れ様も絶好調でした。
 ◆
路面電車に乗るのってどれぐらいぶりだろう。かなーリ前に広島で乗ったきりだわ。
運賃もお手ごろで。150円でした。路線の端から端まで乗っても200円ぐらい。なんて安いのでしょうか。
熊本城前駅から県立体育館前まで約15分。駅近くのコンビニでホットレモンを購入し、いざ県立体育館へ。なんと9時20分ごろには現地に到着してしまっていました。
 ◆
が!それと思しき面々(自分らのようなファン)があまり見当たらないのです。
「ホンマにあるんか?」と不安を感じました。
入り口には立て看板があるんですよ。でかでかと「歓迎!」って。
でも不安で、体育館を出たり入ったりを繰り返し。
ついぞには朝食べたサンドイッチでは腹がもたずに、もう一軒のコンビニで肉まんを買い食す始末。
あまりにも不安すぎて、受付の方に聞いたのです。「大体育館でやる催し物って特別な入り口か何かあるのですか?」と。
受付の方は「いえ、そういった特別なものは設けていませんよ」と極上のスマイルを添えて答えてくれました。
けれども選手の姿すら見ることのないこの状況。―隣りの小体育館ではバドミントンの試合でとても賑やかです。「なんか寂しいやんか」
 ◆
大体育館の扉の隙間からそおっと中を見ても、当然人っ子ひとりおらず。
「まいったなあ」と思いながらロビーにある椅子にとりあえず座りカバンの中を見ると、入れたはずの双眼鏡がないのです…。
いや、確か入れたはず。なのにないのです。あんな大きなものを落としたならすぐにわかるはず。「やってしまった。忘れてきてしもた…」
こういったことの見学、観戦には絶対に欠かせない双眼鏡。あれほど友達には言っておいたにもかかわらず…。
 ◆
その友達はと言えば、当日に家を出発して熊本入りするとのこと。
どうも私の取る行動は、皆さん取るの行動とは少々ズレがあるようで……(完璧なマイノリティじゃないのよ!)。
━━━━━★━━
…2に続きます。お待ちくださいねん。
[PR]
by hontashibuki | 2006-02-09 20:16 | 体操のこと