体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

久々のパソ打ち。

痛みが少し和らいできたので、久々にパソに向かっておるのですが、この姿勢でいるとやっぱり腕・肩甲骨の痛みがじんわりと戻ってきます。

少しはマシになってんちゃうかー、と思ってましたが「甘かった」です。
そして何が悲しいかって、痛みが出たのが利き腕であることですね。(くそー)

接骨院の先生曰く、ワタシに訪れている痛みは「慢性化」したもので、長い間かけてついた癖等が原因。『「腕の軸」のずれ』もそうしてついたもの。
仕事で腕を酷使している時は全然痛みを感じずに、仕事を終えてから痛くなるのが「慢性化」したときに訪れる痛みの特徴だそうです。

「かなりしつこいぞ」

そんなわけで接骨院に行ったらまず「軸のずれ」を修正してもらっています。
土日祝以外ずっと。
「慢性化」=「長期戦」と、心してかかりたいと思います。





ところで、この接骨院の院長さんが過去体操競技をしていたというのは以前書きましたが、体操選手の特徴の一つである広背筋の大きさ。
この院長さんも広背筋が大きいそうで。「やめても取れへんわ」といってくれました。

そしてやっぱりアスリートに必要不可欠なのは「柔らかい筋肉」だそうです。
その柔らかい筋肉にスイッチ(力)が入ったときに固くなる、それがいい筋肉なんだそうです。

マッサージすると第一関節まで埋まるほどに柔らかい筋肉の持ち主もいらっしゃるとか。
ああ一度でいいからそんな筋肉持ってみたい(←あぶねえ)。



ところで、スキン変えてみました。
いかがでしょうか、「祈りよ叶え」は。
[PR]
by hontashibuki | 2006-04-09 15:39 | 日記的語り