体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「これが答えだ?」

いつもどおり“彼らしく”



JOC(日本オリンピック委員会)「アスリートに質問!」のコーナーに冨田洋之選手が登場しているのは皆さんご存知のことと思います。
質問及び答えが「体操 冨田洋之選手からの回答」として、アップされています。
募集があって2ヶ月ほど、彼らしく訥々と簡潔に答えてくれています。
 ◆
個人的に興味を引いたQ&Aは「その3」でしょうか。
「苦しみを知って、理解して欲しい」彼の、いや選手達共通の内なる叫び。
それは現役選手がトレーナーに求めるもの。それが知識だけではどうしようもない部分でもあるでしょう。
担当する選手が何処を傷めているのかは無論のこと、何を目指しているのか、何に苦しんでいるのかはわかった上で知識を総動員して欲しい、そういう意味でしょうか。
でもトレーナーに限らず人の傷に触れることを生業とする人をワタシはこの上なく尊敬します。ワタシにはとてもじゃないけどできない。。。

━━━━━★━━━━━

だけどもう2年。あの熱狂から2年。
そんな日々を垣間見ることができるものを見つけました。
ファンの皆さんはとっくの昔に見つけておいでのものと思われます。
アテネ直後に出された、水鳥寿思選手の出身校、関西高校の入試広報第26号(PDF版)です。
すごく好きな構図です。彼らの視線の先には彼らを陰日向に支え続けている家族の笑顔があるんですねー。あーやっぱ好きやわ、こういうの。

━━━━━★━━━━━

あの血湧き肉躍った日々(第38回世界選手権)から早くも7ヶ月。
「なんか忘れてないかー?」その大会を主催するFIG(国際体操連盟)のHPを忘れてたんですよね…。
うーん不覚。(-_-;)
 ◆
このFIGオフィシャルの写真、表彰式後の二人の表情がとても良いんですよ。何かから解放されたような清々しい感じ。
そしてもう一つは24日の冨田選手の写真(3段目左側)
何気ない、ふっと見せるこういった表情にファンは惹かれるんでしょうね。
ああなんとなくわかるなあ。
[PR]
by hontashibuki | 2006-05-12 02:09 | 体操のこと