体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

newspaper

5月のある日。
母が「6月からスポーツ新聞やめるから」と言いました。それもあっさりと履行されました。
一応事情はありますが、それは今は触れずにおきます(ずっと触れず終いかも)。

「せめてW杯が終わるまでは…」と言いたかったのですが、、、。
追い討ちをかけるように「1つ新聞(一般紙)取っているから充分でしょう」と言われると、そこから先はぐうの音も出ず。なくなく諦めました。(TxT)

ネット版で見るのもいいのですが、やはり新聞紙はいいです。
何を伝えたいかがダイレクトにつきささりますから。

駅とかコンビニで個人的に買うようにしてみようかなー、なんて思う今日この頃。



━━━━━★━━━━━

今、ネット新聞(?)ほぼ日刊イトイ新聞でほぼ毎日(多分月曜~金曜)更新されているNHKアナウンサー、刈屋富士夫さんへのインタビューが掲載されているのは皆様ご存知のことと思います。
 ◆
そのタイトルが『オリンピック女神なぜ荒川静香に「キスを」したのか?』
              ↑少し意識してみました。。。
 ◆
その中で今更ながら驚いたことが。
あの瞬間の「伸身の新月面が~」の名文句は絶叫していなかった、、、と。
約3時間の時の経過と共に練り上げられた「確信」だったそうです。
ならばいつ、何を「絶叫」していたか。それは「第2回」を見ていただいたらわかります。
(あわせてダイジェストなりのビデオも見てください。変に納得します。是非お確かめを)
 ◆
あの3時間が刈屋さんがアナウンサーとして、満ち足りた時であったのは確かなようです。
刈屋さん自身の夢も叶ったわけですから。

今、ほんの少し想像してみる。
あれを刈屋さんが実況していなかったら、、、と。
だけど誰がしても「そぐわない」。
ただ絶叫しまくり、まくし立てるだけだったかもしれないと思うと、、、なんだかゾッとしない。


今更ながらスポーツ中継を見るたびに思うのです。
実況をするアナウンサーにはちゃんとその競技のことを「予習」しておいて欲しい、と。


なんだかんだ言っても、あの刈屋さんの実況を聞くと体操競技の中継は絶対に民放には無理!って思います(私的に)。
[PR]
by hontashibuki | 2006-06-11 02:17 | 体操のこと