体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今が未来

先々日、こちらは記録的局地的な大雨でした。
そのお陰か朝夕はなんだかしのぎやすくなったような。
そういえばこちらではツクツクボウシの鳴き声を聞くようになりましたー。
皆さんのお住まいのところでは秋の気配は感じられますか?



ガラにもなく時候の挨拶いれてみました。
とそれはともかく。

その昔、体育の日は10月10日で固定されていて。
ハッピーマンデーとかいうもののおかげで今はおよそ10日あたり。
今年は9日月曜日です。
「体育の日に子供に体育の指導をするでー」(←なんでもかんでも関西弁にすりゃええってもんでは…)という趣旨のイベントが開かれるそうです。
 ◆
体育の日に北島ら指導(デイリースポーツ 06/08/24速報)
 ◆
その名も
「元気アップ子どもスポーツフェスティバル」

「体育の日の指導」とはいっても、集まる指導者は押しも押されぬトップアスリートたち。
見るとこれでもか!という人選です。
 :
…やっぱ見出しは北島くんか。とまあそれはとりあえず置いといて。
 ◆
日本体育協会:元気アップ子どもスポーツフェスティバル開催のお知らせ
(日本体操協会 06/08/23)

 ◆
「体操教室」は小学生対象です。教室の主は田中光さんと米田功選手です。
大人のはないのかしらー?(あるわけねえっつーの)
大人も元気アップといきたいところなんですがー?(往生際悪っ)
 :
申し込み方法はこちらの↑の大きい文字をクリックしたページ内の「申し込み」部分をクリックして下さい(その部分はpdf版です)。

小学生のお子様をお持ちのご父兄の方々、いかがでしょうか?
子供たちの可能性を少しでも感じることができるいい機会ではないかと思います。
(どこかの回し者みたい…)

======★======

NHK杯からひと月あまり。代表合宿が始まっています。
 ◆
第1回男子北京強化合宿レポート(日本体操協会 06/08/22)
 ◆
「2年しかない」という危機感みたいなものが「北京強化」という名の合宿を組ませているのでしょうか。
選手たちはオリンピックが終わった時点で、現行のルールとの戦いをひとまず終えます。
そして次の年FIG(国際体操連盟)からルールの改訂が発表されます。
次のオリンピックまでにルールに即した演技構成を自分のものにしていきます。
いつものルール改訂であればおよそ4年の時間が与えられます。
でも皆さんご存知のように今年から「採点が青天井式になった」のです。
去年発表された改訂は飽くまでも去年だけの「暫定」でしかありません。
10点満点じゃない、というルールを彼らはおよそ2年でモノにしなくてはならないのです。
携わる者が一様に持つ危機感が伝わるレポートです。

ところで、集合写真(皆さんの視線が恐ろしいぐらいバラバラ)の中にえらく気合の入った髪型の方が1名。。。。
誰なんでしょうか。…この体格からすると…まさか…?
 :
「メディア向け」ってあったのに、それを扱ったサイトが、見受けられないように思うのですが、気のせいなのでしょうか。
それともワタシの探し方がよろしくないのでしょうか。(そうかも)
[PR]
by hontashibuki | 2006-08-24 23:49 | 体操のこと