体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

帰国一組目

「帰ってた」。



ケータイサイトのヘッドラインで知りました。午前中に帰ってたんですね。
(…何を悠長なことを…)
DTBポカールに出場する組と出場しない組に分かれての帰国だったんです。どのように分かれているかはコチラでお確かめを。
 ★
体操日本代表が帰国(nikkansports.com 06/10/23)
 ★
おかえりなさい。ホントにお疲れ様です。
身も心もヘトヘト、なんて言う間もなく明日から選手たちは目の前に用意された壁を越える為の日々を過ごすことになるんでしょう。
 ★
新ルールの壁高く 体操世界選手権の日本(asahi.com 06/10/23)
 ★
壁の高さは3点差。
それを知ることができただけでもとても実りある大会であったのは変え難い事実。
だけど高いからといって諦めることはできない。
そして凹んでいる余裕はない。

負ける悔しさは無論のこと、それ以前に「もっと強く上手くなりたい」という思いが
選手たちを支えるモチベーションなのだろうと思います。
それを貫けたなら決して高すぎて困る壁じゃない、とワタシは信じてる。

まずは来年の世界選手権第1次予選、第60回全日本選手権
そしてドーハ・アジア大会

困難は沢山あるかもしれない。でもそれらを越えられない人たちじゃない。
チャレンジャーたちの道程は始まったばかり。
[PR]
by hontashibuki | 2006-10-24 01:40 | 体操のこと