体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チャレンジャーズ day2

試合が終わったから、あとはゆるりと、なーんてことはない。
盆、暮れ、正月、関係なく動き続けなくては、身体がそれを忘れてしまう。



05-06 World Cup Final in Sao Paulo

2日目。06年の試合オーラス。です。

最初の配信が本日の8時過ぎ。昨日よりも若干早めでございますねー。
鉄棒にエントリーしている日本人選手がいなかったから?―冗談はさておき。
 ★
冨田、平行棒は5位(スポニチアネックス 06/12/18速報)
 ★
至るところで冨田選手らしからぬミスが目立ったようです。
点数を見てもなんか「らしくない」。(詳しくは協会レポをどうぞ)
連戦続きの疲れがあることを考えたら致し方ない、という風に傍目には考えてしまいますが、彼はそれを言い訳にしようとしません。
「疲れててもちゃんと出来なくては一流とはいえない」と言い、ドーハでも失敗した理由を「ヘタクソだから」と一刀両断。
 *
だから休むことなく練習する―ある意味、これ以上ないポジティブさ。
だけどそれを苦に思わない。だって彼にとって体操は心臓の鼓動と同じなのだから。
 ★
真の意味でのパーフェクトにはなれないかもしれない。
でも限りなく近づくことはできるかもしれない。近づく道程にショートカット(近道)はありえない。

======◆======

北京に向けての役員人事(?)が協会から発表されました。
それを受けて、メディアにもニュースとしてアップされています。
 ★
日本体操協会の新理事に、具志堅・森末・池谷氏(YOMIURI ONLINE 06/12/17)
 ★
いよいよ本腰。
意識すんな、と言われても意識せざるを得ないですね。


~おすすめ!~
写真ニュースを配信しているAFP
β版ながらめっちゃ幅があります。
人物の名前をクリックするとそれに関連した写真がざあーっと。
世界のニュース、限定ですが。
[PR]
by hontashibuki | 2006-12-18 13:11 | 体操のこと