体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その確率は。

「首をあげないように」って言われています。
だからと言って下げてばっかりでも肩が凝るんですがー?
…前向いといたらいいやん…ごもっともでー!^^;

二の腕の痛みがなくなりつつあるのが進展と言えば進展でしょうか。
中指、人差し指の痺れは相も変わらずです。
腕がたま~に痙攣したりしますが。
ぼちぼちゆっくりとがんばります。



━━━━━━◆━━━━━━

それこそ「ええ感じ」でと私信はこれぐらいにしといて。


①3月に固める人

選手たちにとって3月は「演技構成」を固めたり通したりする時期にあたります。
海外で試合する選手たちには、いち早く構成を実戦で試せる時でもあります。
どちらにしてもあーでもない、こうでもないという時期は過ぎていることとは思います(多分←こういうのどうにかせんと…)。
 ★
体操:「使える技を試している」--冨田が会見(MSN毎日新聞 07/02/18)
 ★
「2次予選免除」という折角のお気遣い(?)も冨田選手には無用であったようです。
実戦で課題を見つけるということも考えてのことかもしれません。
4月末に彼の演技が見られる、という点でファン始め見る側はホッとしていることと思います。
 ★
冨田若手見習う…体操男子全日本が練習を公開(スポーツ報知 07/02/18)
 ★
先月行われた合宿でも高校生から刺激を受けたようで、協会の目論み(聞こえが悪いなあ)がバッチリ当りましたね。
合宿と言うのは、他の選手の演技を見て自分に足りない部分や応用できる部分を見つける機会であるのと同時に、自分の演技を上の人に見てもらいアピールしたりする絶好の機会でもあったりするのでしょう。
有形無形のものを参加した関係者全てがなんかしらの形で得ることができた、いい時間であったことに間違いはないようです。


②3月に締め切り

協会HPのトップページを見て「!?」と。
ほんとに驚かしてくれますわ、水鳥選手。(いい意味で彼からもたらされるサプライズは多し)
GET SPORTSの次はトップランナー(オーディエンスの募集してるそうです。3月9日18時締め切りです。振るってどうぞ!)ですか!
さすがNHK!目の付け所が違いますね(何が、って言われるとちと困るのですが)。
オンエア予定が4月末。おお、2次予選も同じような時期ですね。そこんとこも折りこみ済みってな感じですか?
[PR]
by hontashibuki | 2007-02-19 10:07 | 体操のこと