体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

かさぶた、ぽろぽろ。

実は3月の中頃から、接骨院に通えずにいました。
理由はタイトルの通り。
何故か肩の関節の稼動域が広い(と勝手に思っている)ワタシ。
肩甲骨周りから背中にかけてがめっちゃ痒くなり、その気持ちが赴くままに掻くわ掻くわ。

背中を見たお医者さんに「痒さが伝わる」と言われることも。
お風呂で湯船につかれば皮膚が柔らかくなり、掻いてとれたかさぶたが一面を覆うこともしばしば(お食事中の方、お許し下さいませ~<(_)>)。

…今考えたら、荒れた皮膚にとって一番してはならないことをしてたのです。
それは「湯船に長時間つかること」。そして「そこでかさぶたを落とすこと」。ゴシゴシ洗いをすること。
以前は痒さ(と寒さ)のあまりに、湯船にドボン。。。。アカンで、の極み。


単純に湯船につからないようにすること(シャワーのみ)と、その後に皮膚科から処方された塗り薬を塗る、ということを実践しただけで、症状は劇的に改善されました。
で、今日からめでたく接骨院通い再開、と相成りました。

あとは極力掻かないようにするのみなのですが、これがまた難儀な問題で。



━━━━━◆━━━━━

汚い話ですいません。で、ここからは体操のこと。行きます。
2次予選、気が付けば、観戦料「無料」なんてことに。
 *
どないするかなあ?今年はなんともタイミングがよろしいような。
今年の春の天皇賞、同じ日なんですよ。
ディープおらんし、京都よりも千葉かな、なんて思ってます。
やはりスポーツは「FEEL LIVE」が一番よろしゅうございますから!
(因みに「FEEL LIVE」は今年のJRAのキャッチコピーだす)
 ★
そして、高校生でナショナル指定を受けている田中佑典選手が地元は和歌山の財団から助成金を受け取ることになったというニュースが地方版にありましたので、アップさせてもらいますね。
 *
個人や団体に助成金--角谷スポーツ科学振興財団 /和歌山(毎日新聞・和歌山版 07/04/11)
 *
まっ、まだ高2でしたか、田中選手。。。。(←ワタシにとっては遥か遠い過去のこと~TxT~……)
若さに物言わせて、ガンガン上の選手にプレッシャーかけてやってくださいねー。
[PR]
by hontashibuki | 2007-04-17 00:20 | 日記的語り