体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

his image

ちょっと、ホッとしてたりして。



なんのことか、と言いますと。
彼の人の近況がWEB版のニュースにアップされているのです。
 ★
左薬指手術で試練の米田 北京へ意欲(YOMIURI ONLINE 07/04/20)
(↑ゆかの練習中!ズーム可)
 ★
ディスプレイを見て、ワタシは開口一番「ヨネさん動いてるやんか~!」と叫び、ほんの少し泣きそうになってたりしてました。
手術からおよそ3日での、練習再開。
痛くないのかしら、なんて心配はご無用な様子。
北京に向けて順調にスペック(性能)アップされているものと思います。
 ★
「北京へ行きたいんや」と心の底から願う彼にとって、今年は正真正銘の正念場。
コーナーのタイトル「備戦(ベイジャン)」、彼にはそういう意味合いにも取れます。
体操選手として、人として、試される戦いの07年。

どうでもいいのですが、今日の讀賣新聞紙面、朝刊にも夕刊にもそれらしき記事がございませんでしたわ。こういうのって紙面に載らないものなんでしょうかね?

━━━━━◆━━━━━

話は変わり、とうとうオンエア当日になりました、水鳥寿思選手出演のトップランナー
ここ数日何故かビクビクしてます、意味もなしに。
週刊ステラ(4月21日~4月27日掲載分)に、しっかりと番組紹介が掲載されています。
写真は見た中では一番大きいですね。んー、流石NHK。
表紙はリュ・シウォンさんのではなく、内野聖陽さんのです、念のため。

因みに番組表にある、「鋼の肉体とナイーブな素顔」という文言。
ナイーブとは「傷つきやすい」というネガティブ(?)な意味と同時に、「飾り気がなく、素直な様」というポジティブ(?)な意味があります。
水鳥くんにピッタリのキャッチフレーズ。上手い具合に言ってくれますねぇ~♪
[PR]
by hontashibuki | 2007-04-21 02:23 | 体操のこと