体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

見せるステップ

力仕事を年甲斐もなく(!)2日連続でしたお陰(?)で、今ヘトヘトです。
(いつも「ヘトヘト」状態って言ってやんの~。あな情けなや~)
あと、もう1日そのお仕事があるので頑張りやーすo(^^)o。
そういや、久しぶりに腕に実が入った感じが、、、。
なんとなく心地いい感じの疲労感を覚えている5月第2週です。



━━━━━◆━━━━━


┃①4年先の世界
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━★

こんなニュースが速報で流れています。
 ◆
東京が11年世界体操を招致 五輪開催のステップに(SANSPO.COM 07/05/08)
 ◆
2011年、東京に世界レベルの体操ががやってくるのかもしれんっつーことですね!?
確かに見てみたい、泣く子も黙る(?)世界選手権。
実現すれば鯖江に続き2度目となる日本開催です。
ドイツやオーストラリアなどに行くことを考えたら、渡航費の費用なども比べ物にならないくらい安く上がりますものねーって、そんなセコい話ではなく、移動距離も極端に少なくて済みますもの。
 *
今、新聞紙面は大阪で開かれる陸上・世界選手権のコーナーが盛り上がっています。
4年先の新聞紙面が、体操で盛り上がってたらええなあ、なんて。
どちらにせよ、20日には結果が出るようです(10日に申請して20日に結果が出るって、なんか早い気がしますが)。



②世界を担う(かもしれない)者
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━★


「もしかしたら、コイツが」と期待される高校生がピックアップされています。
 ◆
小泉和照さん(17)=清風高校器械体操部(asahi.com my town大阪「きらっと」 07/05/08)
 ◆
去年のインターハイで、ありがちで、見ていてなんともツライ光景が目に入りました。
確か団体総合の決勝、6ローテーションか5ローテーション目(違うかもしれません。曖昧な記憶で申し訳ないです)、あん馬で何人もの選手が落下しているのです。
その旅に観客席にいる清風の選手たちから出る「ガンバー!」の声。。。
 *
その「負の連鎖」は今、ジュニアの強化選手にも指定されている小泉選手から始まったそうです。
なんとも言いがたい屈辱だったかもしれません。
体力が根こそぎ奪われた後の最終種目であったとは言え…、そこまで首位だったのを逆転されてしまうのは。
でも、失敗は今のうちにしておいて損はない、ともワタシは思うのです。
苦い経験は4年先、5年先に役立つはずだから。
 *
そんな苦~い経験をした彼が今年初めに行われたユースの国際大会で輝かしい結果を残していますよー^^v


┃③今年開かれる世界。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2004年まで開かれていた、年末の風物詩「中日カップ」が今年から「豊田国際競技会」となり装いも新たに開催されます。(そんなに大げさなものでもないかもしれん)。
その会場が今年1月にマスコミに公開された、4月1日にオープンした豊田市総合体育館です。

中日カップ同様の国際招待試合。
↑のレポートにもあるように過去、世界のメダリストが招待されてたりしている大会。
今年から始まる豊田国際も同じような感じになると思います。
一度、世界を見てみませんか?
[PR]
by hontashibuki | 2007-05-09 02:16 | 体操のこと