体操競技好きです。米田功選手のファンです。


by hontashibuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タクヤの一分

丁度先週の今頃でしょうか、暑い暑いとボヤキながらJOCのHPを見ていると、「来週のゲストは中瀬卓也選手」……とあり、何が来週なん?と少し上を転じてみると「MY OLYNPIC」の文字。
「…みんな知ってるよねぇ、チェックしてるよねぇ…」この時、頭がまだスライム状態だったもので更新せずじまいでした。
なんと信じられない所業。申し訳ないといいましょうか。なんと言ったらよろしいのやら。。。



言い訳がましいのは承知の上で、久々の更新はこの「中瀬卓也選手のMY OLYNPIC」の概要みたいなのを起こしていきたいと思います。
飽くまでも概要なんで、もしかしたら選手本人が「オレ、そんなこと言ったっけ?」みたいな文言があったり、通じ辛いニュアンスなどがあるかと思います。何卒、ご勘弁くださいませ。

しかもワタクシの家はあまりFM音声を聞く環境にないので音が宜しくない!
録音しておいても雑音ばっかり。
…無謀な試み、お時間があれば、ご覧下さいませ。。。。




●13日:オリンピックとの出会い。
 中瀬選手が初めて出会ったオリンピックは96年のアトランタ大会。
 14歳の中学生にはオリンピックが夢の世界の出来事に見えたようです。
 自分が世界の舞台に立てるような力を持てるようになるなんて思いもせず。
 テレビで見たアトランタから何年かの時を経て、日体大に進学。
 アトランタ代表の畠田さんが大学の助手として学生の世話をしたり、田中光さんが「頑張ってるか」などと声をかけてくれたりなどの交流(?)があったそうです。
 夢が夢でなくなる。二人の先輩は有形無形の未来を彼に見せてくれていたのでしょうか。

●14日:なんと聞き逃しました。あ~あTxT;;

●15日:ルール改定。
 「器用な方ではない」と自己評価する中瀬選手。
 以前のルールは、難しい技などを織り交ぜ、その中に組み合わせを加味して10点満点に近づけるというのもの。(あってるかな?)
 改定後のルールはそういった組み合わせ加点があまりないようで、構成された技が全て(と言うわけではないが)点数に繋がる、必要以上に組み合わせ加点を気にすることがない。つまり「器用ではない」という彼には降って降りた改定であったのです。
 この改定を待ち望んでかどうかはわかりませんが、(改定後)彼が一番のびのび演技しているように見えなくもないですね。。。。(ホンマか!?)

●16日:休日の過ごし方とか。
 朝からコーヒー屋で小一時間ぼおっとする。家の近所の公園でぼおっとする。
 家でレンタルビデオを見ながらぼおっとする。
 ぼおっとすること=体を極力休ませるということでよろしいでしょうか?
 無難な休日の過ごし方ですね。(書き方も必要以上に無難)
 因みに最近のお気に入りの映画はレンタルで見たDVD「武士の一分」。
 最近のお気に入りのアーティストはGReeeeN湘南乃風絢香。だそうです。
 卓也ファンは是非チェックを!(いや、冗談ですって…)

●17日:メッセージ。
 今年の世界選手権で結果を残して、来年の北京に繋げたいと語る中瀬選手のメッセージ。
 ―アテネの直後は会場がお客さんが一杯で盛り上がっていたのに、最近は「その頃」に比べたらお客さんが少ない…。是非会場に見に来てください!とのことです。
 寂しがり(嘘)の中瀬選手を応援しに会場に是非是非足をお運び下さいましね。


なんと来週(もう今週)は冨田洋之選手が登場するんですって!
なんともまあ、体操選手はサプライズ好きでござるなあ。。。
[PR]
by hontashibuki | 2007-08-20 02:25 | 体操のこと